World Map
Java Service Wrapperは、御社Javaアプリケーション製品の安定した信頼性を高める最短最善の方法です。
  • Free Trial
  • Buy Now
wrapper.syslog.remote.port プロパティ

wrapper.syslog.remote.port プロパティ

対応バージョン :3.5.0
対応エディション :プロフェッショナル版スタンダード版コミュニティー版 (未対応)
対応プラットフォーム :WindowsMac OSXLinuxIBM AIXFreeBSDHP-UXSolarisIBM z/OSIBM z/Linux

Wrapperが全ての「syslog」ログ出力をリモートホストへリダイレクトする際、 このプロパティには、リモートsyslogサーバーがリッスンしている「ポート番号」を設定します。 ログパケットはUDPプロトコルで送信されます。 ほとんどのケースでは、このプロパティを設定する必要はありません。 デフォルト値は、ポート番号「514」です。

設定例:(ポート番号514)
wrapper.syslog.remote.port=514

参照: Syslog / イベントログ