World Map
Java Service Wrapperは、御社Javaアプリケーション製品の安定した信頼性を高める最短最善の方法です。
  • Free Trial
  • Buy Now

Java Service Wrapper

何千もの企業、何万人の開発者によって使用されている Java Service Wrapper は、幅広いプラットフォームでの Java アプリケーションの展開起動、および監視を大幅に簡素化する、実績のあるエンタープライズ クラスのソリューションです。

Windows サービスまたは Unix デーモンとして実行する機能と組み合わせることで、当社の製品は高度な監視機能と障害検出機能を収集し、Java アプリケーションの最大の信頼性とアップタイムを保証するための理想的なツール セットになります。

アプリケーションが Web 指向、クライアント サーバー、またはスタンドアロンのいずれであっても、Wrapper の優れた柔軟性により、ほぼすべての種類の Java プロジェクトに適しています。

始めましょう!
  • Java
    1.4~17
  • 15
    ラットフォーム
  • 各ダウンロードパッケージにはトライアルライセンスが付属しており、Wrapper を最大15分間、何度でも実行できます。
  • 1か月のトライアルライセンスをリクエストすることもできます。
  • 基本的な機能セットは、オープンソースプロジェクト(GPL)であるコミュニティ版からも利用できます。

サポートされているプラットフォーム用の全エディションのダウンロード

単一の製品にバンドルされた一連の機能を使用して、簡単な構成や展開で
Java アプリケーションを強化出来ます。

  • ランチャー

    コードレスインテグレーション。
    一度設定すれば、
    どこでも起動できます!

  • 高度な
    サービス機能

    アプリケーションを Windows サービス/ Unix デーモンとして実行することにより、アプリケーションの信頼性を高めます。

  • JVM の監視と
    アクション

    様々な問題を早期に発見し、
    自動的に対処することで、
    アプリケーションの最大の稼働率を
    確保します。

  • ログ記録とローカリゼーション

    JVM からのすべての出力のログ記録を、クロスプラットフォームの設定で簡単にローカライズおよび制御することができます。

  • イベント、タイマー、メールなど

    JVM を細かく制御したり、スケジュールやイベントに基づいてコマンドを実行したり、通知を送信したりするための専門的な機能を備えています。