World Map
Java Service Wrapperは、御社Javaアプリケーション製品の安定した信頼性を高める最短最善の方法です。
  • Free Trial
  • Buy Now
wrapper.syslog.facility プロパティ

wrapper.syslog.facility プロパティ

対応バージョン :3.2.1
対応エディション :プロフェッショナル版スタンダード版コミュニティー版
対応プラットフォーム :WindowsMac OSXLinuxIBM AIXFreeBSDHP-UXSolarisIBM z/OSIBM z/Linux

このプロパティは、UNIXシステム上でsyslogへログ化する際に利用するファシリティです。 syslogターゲットがリモートUNIX syslog サーバーのとき、Windows版でも同様に利用されます。

有効なファシリティ値は次のとおり:

  • [USER] ,
  • [LOCAL0] ,
  • [LOCAL1] ,
  • [LOCAL2] ,
  • [LOCAL3] ,
  • [LOCAL4] ,
  • [LOCAL5] ,
  • [LOCAL6] ,
  • [LOCAL7] .

デフォルト値は「USER」です。

設定例:
wrapper.syslog.facility=USER

カスタム設定値は、リモートログなどの設定に利用されます。

参照: Syslog / イベントログ