World Map
Java Service Wrapperは、御社Javaアプリケーション製品の安定した信頼性を高める最短最善の方法です。
  • Free Trial
  • Buy Now

HOWTO: アプリケーションがWindowsサービスとして起動したか確認する方法

対応バージョン : 1.0.0
対応エディション :プロフェッショナル版スタンダード版コミュニティー版
対応プラットフォーム :WindowsMac OSXLinuxIBM AIXFreeBSDHP-UXSolarisIBM z/OSIBM z/Linux

Windowsサービス(あるいは、UNIXデーモン)として動作しているときと、あるいは コマンドプロンプトやコンソールウィンドウから動作しているとき、 それぞれの異なる状況次第で、一部のアプリケーションでは、やや異なる動作を実装したいものです。 Wrapperでは、WrapperのJava APIを利用することで簡単にテストすることができます。

サービスクエリーとして動作している例:
// Required imports:
import org.tanukisoftware.wrapper.WrapperManager;

// Code:
if ( WrapperManager.isLaunchedAsService() )
{
    // Application was launched as a Windows service or UNIX daemon.
}
else
{
    // Application is running in a command prompt or console.
}

さらに詳細はJavadocsをご覧ください。